三重 | 菰野

指勘がつくりだす情緒とモダン感のある繊細な組子
指勘がつくりだす情緒とモダン感のある繊細な組子
指勘の職人が組子の原案を描いている様子

[住] 組子建具

指勘


「指勘(さしかん)」の組子は三重県鈴鹿山麓にある菰野町で、先代から続く伝統工芸の技術を守りながら、時代にあった組子を追求し続けています。型を知り尽くし、独自の技法を開発することで、日本の情緒とモダンを創造性溢れる組子の世界で表現しています。

www.sashikan.com

ブランド一覧に戻る